保育セミナー

セミナーは、当社が主催し、保育施設様から個人の方がお一人からでもご受講いただけます。
オンラインや対面により各種セミナーをご用意しております。


申込受付中のセミナー

【配信】2023年10月17日~12月17日

大分保育セミナー|オンライン

「ウエルビーイングで実現する最良の保育」

このオンラインセミナーは、10月7日に大分県別府市ビーコンプラザで開催した「大分保育セミナー|ウェルビーイングで実現する最良の保育」を撮影した、セミナー動画になります。

お申込みリンクは最下部にございます

-なぜいまウェルビーイングなのか-

「不適切保育」という言葉が広がる今、保育士に求められているのは、その防止システムだけでなく、自分自身の心と体の満たされた状態――ウェルビーイングの追求です。このセミナーでは、ウェルビーイングの理解を深め、絵本や遊びを通じて子どもの成長と保護者との良好な関係を築く手段を学びます。あなたの新たな一歩を、このセミナーで始めてみませんか?


特 別 講 師

慶應義塾大学 教授

前野 隆司 先生

1984年東京工業大学卒業、1986年同大学修士課程修了。キヤノン株式会社、カリフォルニア大学バークレー校訪問研究員、ハーバード大学訪問教授等を経て現在慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授。慶應義塾大学ウェルビーイングリサーチセンター長兼務。博士(工学)。著書に、『ディストピア禍の新・幸福論』(2022年)、『ウェルビーイング』(2022年)、『幸せな職場の経営学』(2019年)、『幸せのメカニズム』(2013年)、『脳はなぜ「心」を作ったのか』(2004年)など多数。日本機械学会賞(論文)(1999年)、日本ロボット学会論文賞(2003年)、日本バーチャルリアリティー学会論文賞(2007年)などを受賞。専門は、システムデザイン・マネジメント学、幸福学、イノベーション教育など。


セミナー・プログラム


01

「幼児教育・保育とウェルビーイング」

— 前野 隆司 先生

   慶應義塾大学 教授


私たちの人生、働き方、組織運営のあり方、社会、そして子どもの成長に大きな影響を与えるものとして、注目を集めている「ウェルビーイング」。研究者として第一人者の前野隆司先生から、ウェルビーイングとは何かを学びます。幼児教育と保育にどのような影響をもたらすのか、大変貴重な学びとなります。



02

「絵本と遊びから広がるグローバル視点」

— 松川 愛 氏

    滝尾保育園 保育士


絵本や図鑑、遊びを通じて、広い世界に目を向けるようになった年長児たち。そのすべての始まりは子どもの小さな発見であり、その発見を育て広げた保育士の存在でした。子どもたちとAPU(立命館アジア太平洋大学)に行って実際に異国の文化に出会うまでの軌跡を振り返り、発表していただきます。



03

「子ども・保護者と信頼関係のつくり方」

— 染矢 華夏子 氏

津守あすなろこども園 保育教諭


保護者対応で生じるボタンの掛け違いは、人間関係の中で誰もが経験することではないでしょうか。今回は男の子の成長とお母さまとのコミュニケーションの中で生まれた、自身の葛藤・学び・そして幸福感について、2022年度卒園式までの軌跡を振り返り、発表していただきます。


セミナー・トータルナビゲーター

すべての学びが保育士のウエルビーイングへと繋がり

保育の価値が高まるセミナーを目指します。

ブリリアント・フューチャー 代表講師
ー上杉 千恵子

大分保育セミナー「ウエルビーイングで実現する最良の保育」

受講後のメッセージ

会場ではセミナー終了後にたくさんの感動メッセージをお寄せいただきました!

前野隆司先生のウェルビーイングのお話が大変学びになりました。
子どもとの幸福を高めること、そのために自分自身の幸福を大切に。
そしてチーム(職場)の幸福度を高めていくヒントが盛りだくさん!
保育で幸せを繋げていきたいですね

松川愛さん(滝尾保育園保育士)の子供達が世界の文化に出会う保育の実践は、壮大な保育ドラマを見ているような感覚…。子どもたちを外の世界へ誘う愛さんの保育の展開ひとつひとつに鮮やかさを感じました。

染矢華夏子さん(津守あすなろこども園保育教諭)の実践発表は、保育士とつながる園児と保護者。人間同士のコミュニケーションの中でいろいろなことがあるけど、その人の「良いところ」が必ず見つかる。そして幼少期に受けた愛情体験は、大人になった時に愛情を与える人になる。

愛さんと華夏子さんの実践発表に、受講生みんな感動してました!

実践発表をしたお二人に園と先輩たちの存在が助けにあったことが、ウェルビーイングの高いチームをつくる事の必要性を実感しました。

会場は別府ビーコンプラザ。会場には、保育士・園長・調理師・潜在保育士・学生・教授・そして…政治家の先生方。 様々な立場の方々が集まりました。

保育と子どもの現状を学びに来てくださった宇佐市議員の園田経人先生(左)と秀平信介先生(右)。中央はBRILLIANTFUTUREプロデューサーの石川真也。

会場には、保育士・園長・調理師・潜在保育士・学生・教授・そして…政治家の先生方。
様々な立場の方々が集まりました。

みんな見ている方向は同じで、同じフィールドの上に立っている。
それぞれの役割で、子どもたちの未来のために一生懸命働いている。

皆さまのおかげで、とても素晴らしく感動的なセミナーになりました!

ぜひ大分保育セミナーの感動と学びを受け取り、ご自身と園の子どもたちのウェルビーイング(幸福度)を高めてください


お申込み|料金プラン

3つのプランよりお選びください

お問合せはこちらから

TOPへ